MUFG

三菱UFJ国際投信

おトクってどういうこと?

つみたてNISAの対象は、一定の額を積立てて投資(「積立投資」)をするスタイルで、“「積立投資」で得た利益※2にかかる約20%の税金※3をゼロにします!”っていう制度なんです。つまり、利益は全てあなたのものに! つみたてNISAの対象は、一定の額を積立てて投資(「積立投資」)をするスタイルで、“「積立投資」で得た利益※2にかかる約20%の税金※3をゼロにします!”っていう制度なんです。つまり、利益は全てあなたのものに!
  • ※1 正式名称を「非課税累積投資契約に係る少額投資非課税制度」といいます。
  • ※2 分配金や譲渡益
  • ※3 税率は個人投資家の源泉徴収時の税率で、正確には復興特別所得税込みの20.315%(2037年12月31日まで)になります。
イメージ イメージ なお、つみたてNISAの投資額は、いつでも自由に引き出せます!したがって、「いろいろ出費が重なってお金が足りない」なんて時に
アテにすることもできます。 なお、つみたてNISAの投資額は、いつでも自由に引き出せます!したがって、「いろいろ出費が重なってお金が足りない」なんて時に
アテにすることもできます。

意外に知られていない!? 「積立投資」 こんな投資スタイルあったんだ!「積立投資」のチョット良いこと3つ意外に知られていない!? 「積立投資」 こんな投資スタイルあったんだ!「積立投資」のチョット良いこと3つ

イメージ

「積立投資」のコツ早い時期から始めて長く続けること 「積立投資」のコツ早い時期から始めて長く続けること

イメージ
一般的に、「積立投資」による運用で目標額を達成するためには、早く始めるほど毎月の積立金額は少なくて済み、長く続けるほど、複利効果が働き運用益が大きくなることが期待されます。 一般的に、「積立投資」による運用で目標額を達成するためには、早く始めるほど毎月の積立金額は少なくて済み、長く続けるほど、複利効果が働き運用益が大きくなることが期待されます。
グラフ イメージ
どうでしょう。会社員の方は特に、「積立投資」に向いているかもしれません。なぜなら、「積立投資」をするうえでの強みを2つも持っているからです。 どうでしょう。会社員の方は特に、「積立投資」に向いているかもしれません。なぜなら、「積立投資」をするうえでの強みを2つも持っているからです。 1.毎月お給料をもらっている 1万円程度から積立てられる、安定的な投資資金がアル 2.退職までまだ時間がある 時間を味方につけた長期投資がデキル 1.毎月お給料をもらっている 1万円程度から積立てられる、安定的な投資資金がアル 2.退職までまだ時間がある 時間を味方につけた長期投資がデキル

「積立投資」の魅力を知ってる人はもう始めてる!?みんなの「知りたい」に答えます!「積立投資」を始めている人たち 「積立投資」の魅力を知ってる人はもう始めてる!?みんなの「知りたい」に答えます!「積立投資」を始めている人たち

イメージ
実際に積立投資をしている人は、具体的にどう始めているのでしょうか。「毎月いくら投資しているの?」、「やってみてどんな感想をもってるの?」など、積立投資をしている人824人に聞いてみました。 実際に積立投資をしている人は、具体的にどう始めているのでしょうか。「毎月いくら投資しているの?」、「やってみてどんな感想をもってるの?」など、積立投資をしている人824人に聞いてみました。
「積立投資」を始めている人たち その1 毎月の積立金額はどのくらいですか? まとまった資金がないと投資できないと思われがちですが、実は、半分以上の人が2万円未満から始めているみたいだよ。 「積立投資」を始めている人たち その1 毎月の積立金額はどのくらいですか? まとまった資金がないと投資できないと思われがちですが、実は、半分以上の人が2万円未満から始めているみたいだよ。 「積立投資」を始めている人たち その2 1年以上積立投資をしてみた感想は?(複数選択可) 1年以上積立投資を続けた多くの方が、無理なく・手間なく・リスクが小さくといった積立の特徴を実感しているみたいだね。 「積立投資」を始めている人たち その2 1年以上積立投資をしてみた感想は?(複数選択可) 1年以上積立投資を続けた多くの方が、無理なく・手間なく・リスクが小さくといった積立の特徴を実感しているみたいだね。 「積立投資」を始めている人たち その3 積立投資をしてよかったですか? とりあえず積立を始めてみるという方もいるなかで、積立投資を“やらなければよかった”という人はわずか2%だったよ。 「積立投資」を始めている人たち その3 積立投資をしてよかったですか? とりあえず積立を始めてみるという方もいるなかで、積立投資を“やらなければよかった”という人はわずか2%だったよ。
  • 出所)三菱UFJ国際投信調べ 調査期間:【本調査】2017年3月10日~3月12日
    調査方法:インターネットリサーチ
  • ※ 本調査に先立ち、対象者抽出のための事前スクリーニング調査を「投資信託の積立をやったことがある人(確定拠出年金を除く)」を対象に2017年3月7日より実施。有効回答数:824人。
  • ※ 実際の選択肢を短く書き換えている場合や全ての選択肢を表示していない場合があります。複数回答可の設問等は、合計が100%にならない場合があります。
そのほかのアンケート結果はこちら

もっと、つみたてNISAについて知りたいという方、マンガをどうぞ。マンガで理解♪つみたてNISA もっと、つみたてNISAについて知りたいという方、マンガをどうぞ。マンガで理解♪つみたてNISA

イメージ
投資信託のリスクとお客さまにご負担いただく費用について
イメージ
投資信託のリスクとお客さまにご負担いただく費用について
イメージ